リンク集サイトマップ

小児歯科

子供のうちに予防処置をして虫歯になりにくい歯を作りましょう!

シーラント

シーラントとは

シーラント シーラント

「シーラント」は奥歯のかみ合う面(咬合面)にできる虫歯の予防の方法です。
あらかじめ、虫歯になりやすい奥歯の溝を接着力のある
プラスチックで埋めてしまいます。
このプラスチックは虫歯を削ったとき詰めるものと同類のレジンという材料なので、
きちんと埋めていれば虫歯にならないという考えで普及し始めました。

このレジンが長い間のうちにはがれてしまうことも考えられますが、
いずれにしても短期的にはきちんと詰めればそれなりの効果があがっています。
生えて間もない奥歯の永久歯(六歳臼歯)は特にむし歯になりやすいので、
この方法は有効です。

注意

しかし、虫歯予防はもうこれで十分というわけではありません。
きちんとブラッシングをして、シーラントがきちんとついているかなどの定期健診を受け、
フッ素を活用したり、食生活でも注意して、総合的にすすめることが大切です。

所要時間

1回 約5分~10分で終わります。(※塗布する歯の本数によりお時間が変わります)
年に3回~4回行うと効果的な予防ができます。(※虫歯になりやすい子の場合は月に1回)

PAGE TOPへ

南大井歯科クリニックTOPクリニック案内一般歯科無痛治療入れ歯小児歯科
審美歯科インプラント顎関節症矯正歯科料金案内求人募集アクセス

copyright(c)2009 南大井歯科クリニック All Right Reserved.